ビデオ業界がますます熱い!欧州最大メディア企業RTLグループがSpotXchangeの株式65%を144百万ドルで取得

Pocket
Share on LinkedIn
LINEで送る

欧州最大のメディアグループであるRTLグループが、ビデオ広告のSSPを提供するSpotXchangeの株式65%(時価総額144百万ドル)を取得することを発表しました。ビデオ広告SSPといえば、先月FacebookがLiveRailの買収を発表したばかりです。

RTL SpotXchange
画像:RTL Group – the leading European entertainment network

RTLグループは53のTVチャンネルと27のラジオ放送局を世界12ヵ国に持ち、ドイツのメディア企業であるベルテルスマンが筆頭株主を務めています。RTLグループで「Xファクター」や「アメリカン・アイドル」といった人気番組を製作しているテレビ制作会社フリーマントルメディアをご存じの方も多いでしょう。

SpotXchangeは毎月全世界80ヵ国以上で2億人にリーチ出来るビデオ広告マーケットプレイスを提供しており、HearstやMail Online、News Distribution Networkといったパブリッシャーのマネタイズをサポート。直販からプログラマティックまで全般的な広告管理を提供しています。SpotXchangeの創立者でありCEOであるMike Shehan氏は、巨大な米国アドテク企業の一機能となるのではなく、独立した運営をしながらRTLグループのグローバルビジネスとその戦略の「核」になる道を選んだと伝えています。

印刷業界が”牛耳っていた”広告はディスプレイ広告や検索広告が台頭し、ユーザーを失う形で伝統的なメディアがデジタル業界に負けていますが、伝統的なテレビ業界は未だ視聴者数も多く、デジタル業界に負けていません。これから「ビデオ広告」を巡って激しい戦いが繰り広げられそうです。

参考:
RTL Group Acquires $144M Stake In Video SSP SpotXchange

RTL Group – the leading European entertainment network
Online Video Advertising Platform | SpotXchange

The following two tabs change content below.
アメリカをはじめ、海外のデジタルマーケティングに関する情報を 海外の情報源から集め、最先端のトレンドを提供しています。 皆様のビジネスに役立つ記事づくりを目指します。