Googleのドメイン登録サービスの立ち上げ

Pocket
Share on LinkedIn
LINEで送る

google-domains
Google自身は、任意のWebサイト構築ツールを提供しておらず、、Googleは、ドメインの購入をより完全なサービスを提供するために、Squarespace, Wix, Weebly, Shopify,提携してきました。

 

Googleのドメインの特徴は

民間の登録のために、多くの場合、他のレジストラにドメイン登録自体と同じくらいの費用に何かを追加料金が課金されていないことである。

  • 100の電子メールアドレス作成
  • 最大100個のカスタマイズ可能なサブドメイン
  • 低単価。通常20.98ドルですが12ドルと安く価格設定している。
  • Googleと同じDNSサーバーを使用のためウェブサイトに迅速かつ確実に接続することが可能
  • 簡単にドメインの転送

などです。

 

ウェブサイトに迅速かつ確実に接続することが可能となるため、SEO会社経由で提案が始まる可能性が高いと思われます。
ドメインサービスの次はサーバービジネスに進むと思います、サイトの中身もGoogleが支配することになりそうです。
今までクローラー対策をしていればよかったですが今後はサーバーの最適化の提案も出てきそうな予感がしております。少しGoogleに情報が取られすぎていて怖い時代になりましたが、検索エンジンの一環として実施しない手はないということなんです。

 

 

The following two tabs change content below.
米国San Francisco在住のWebマーケッター。日本で5名のGoogle Adwordsトップレベル ユーザー「 ウェブマーケティングプラス」ブログやセミナーを通じ情報発信を行っています。解析ツールのデータ分析からウェブサイトのデザイン改善まで、集客の最適化だけでなくウェブサイトの獲得効率化などに注力して活動中。