2018年版プログラマティックに取り組むパブリッシャーTOP10(前編)

Pocket
Share on LinkedIn
LINEで送る

セルサイド、バイサイドのどちらにも有益なものとして、プログラマティック取引は成長を続けています。そこで、今回と次回にわたって2018年にプログラマティックに取り組んでいるパブリッシャーTOP10をアルファベット順にご紹介します。当ブログでご紹介したことのあるメディアもありますが、日本では馴染みのないものばかりです。


Conde Nast(コンデナスト)

世界中の国と地域で展開している女性向けファッション誌「VOGUE」などを抱えるコンデナスト。昨年、同社の全てのデジタルプロダクトがプログラマティックで扱えるようになり、VOGUE主催のファッションイベント「Met Gala(メットガラ)」の広告スポンサーは初めて、Programmatic Guaranteed(保証型プログラマティック取引)とプライベートマーケットプレイスを利用することができました。

特に動画広告を掲載したい広告主にとって、広告掲載をプログラマティックに行えるようになった点が好評のようです。また、コンデナストは同社が提供するデータプラットフォーム「スパイア(Spire)」を利用することで、広告主に対するリターンが3倍になると伝えています。

 


Financial Times(フィナンシャル・タイムズ)

データ利用、レポート、価格に関する透明性を担保することを明言し、文書化して公開している(英語)フィナンシャル・タイムズ。昨年9月には、同社の名の下に月120万ドル分のフェイクのインプレッションがオープンエクスチェンジで販売されていることが発覚し、それに対する怒りをあらわにするとともに、クライアントに向けての注意喚起を行っていました。

フィナンシャル・タイムズが保有する、広告主にとって価値が高い、裕福で利口な読者のデモグラフィック属性および行動データは、直販およびプログラマティック取引にて利用することができます。また、広告出稿をスケールする手段として、自社データを活用する広告主によるフィナンシャル・タイムズのグループサイトへの出稿、および予約販売分を持つ広告主によるプライベートマーケットプレイスでの追加購入が可能となっています。

 


Insider Inc.(元Business Insider Inc.)

昨年Insider Inc.はドメインのなりすまし(Domain Spoofing)非難の先頭に立ち、不正な広告在庫を排除するためのAds.txtを採用した最初のパブリッシャーとなりました。あるケースでは、広告主がオープンエクスチェンジにてBusiness Insiderの動画広告在庫に40,000ドルを払ったにもかかわらず、BI.comには97ドルしか入っていなかったことが確認されています。

同社は業界に蔓延する不正を暴く一方で、広告主のゴール達成に貢献するため、彼らのデータ活用とともにInsider Inc.の保有するオーディエンスデータの活用をサポートしています。その結果、Insider Inc.のプログラマティック取引だけを利用していたクライアントの多くが、より大きなパートナーシップへと契約を切り替えており、8人のプログラマティック取引チームによって今年の売上が84%増加したと伝えられています。

 


King(キング・デジタル・エンターテインメント)

パズルゲーム「キャンディークラッシュ」でお馴染みのKingが提供するのは、特定のDSPに依存せず、直販もサポートし、サードパーティーによるブランドセーフティとビューアビリティが担保された広告在庫の提供およびパフォーマンス計測が可能なプログラマティック取引です。最新の基準を満たすためのSDKのアップデートも絶えず行われています。

ゲーム内の広告は邪魔でクオリティの低いものが多いと思われがちですが、実際はユーザーにブランドメッセージを届けやすいことが知られています。広告主はKingの広告パフォーマンスと価格に加えて、動画リワード広告(Rewarded Video Ads/動画視聴をすることでポイントなどを集められる広告)を利用し、既存の動画資産を流用できる動画広告に満足しているようです。

 


NBCUniversal(NBCユニバーサル)

老舗のブロードキャスターであるNBCユニバーサルもまた、プログラマティックに取り組んでいるパブリッシャーの1つです。今年の4月、TVとデジタルをインプレッションベースでクロスデバイス評価する指標「CFlight」を発表したことは、当ブログでもお伝えした通りです。

NBCユニバーサルは、広告主がどのような出稿方法でも(直販であれプログラマティック取引であれ)、同じ広告在庫を利用できる状態にしています。豊富な動画の広告在庫とApple News、BuzzFeed、Snapchat、Vox Mediaといった企業とのパートナーシップおよび投資によるデジタル市場での安定した地盤もあり、広告主からその先進性および将来性に前向きな評価を得られています。

参考:
The Top 10 Programmatic Publishers Of 2018 | AdExchanger

Condé Nast – Next Gen
Financial Times
Insider Inc. – the media company behind Insider and Business Insider
King.com – Play the Most Popular & Fun Games Online!
NBCUniversal

The following two tabs change content below.
アメリカをはじめ、海外のデジタルマーケティングに関する情報を 海外の情報源から集め、最先端のトレンドを提供しています。 皆様のビジネスに役立つ記事づくりを目指します。