Oracle、精度2倍のデモグラ情報を持つ2億以上のユニークID提供開始。クロスデバイス計測ではLiveRampと同じ問題に直面か?

Pocket
Share on LinkedIn
LINEで送る

Oracle Data Cloudは今月初旬、「認証済デモグラフィックデータ(Validated Demographics)」を発表しました。BlueKai、Datalogixおよびサードパーティのデータパートナーから得たユーザーの年齢および性別データを、NielsenやcomScoreの技術を活用して検証し、2億以上のユニークIDを付与したとOracleは伝えています。

Data cloud
画像:Data Cloud | Oracle Cloud

Oracle Data CloudのSVPであるEric Roza氏によれば、デスクトップおよびモバイルデバイスで利用できる「認証済デモグラフィックデータ」の精度は、従来のデモグラ情報の2倍ほどであるようです。また、認証済デモグラフィックデータは、「精度最大(Max Precision)」と「スケール最大(Max Scale)」の2種類に分けられるようです。

Oracle Data Cloudといえば、先月、モバイルとオフラインをつなげることにフォーカスすべく、クロスデバイス計測サービスベンダーTapadとのパートナーシップ延長を発表したばかりです。

デバイスをまたいだデータ統合に関し、Oracle Data CloudのSVPかつGMであるOmar Tawakol氏は、「Oracle Data Cloudは、Tapadが同社の確率的(probabilistic)アルゴリズムを洗練させるために利用している”決定的(deterministic=正確な/確実な)データ”に焦点をあてていますが、”決定的データ”だけではデバイス間における十分な量のインタラクションが得られていないのが現状です。(中略)また、弊社のデータサイエンティスト達に、データに対して”決定的”や”確率的”という用語を使わないよう何度も言われています。彼らの観点から見れば、それらは”確度要因”に過ぎず、”決定的データ”を利用したからといって、100%の正確性でデータポイントをつなげられるわけではないからです。」と、AdExchangerにてコメントしており、データ精度とボリュームとのトレードオフに頭を悩ませているようです(Tapad自身は”決定的データ”および”確率的データ”の両方を利用しているようです)。

ユニークIDといえば、マーケティングのオムニチャネル化を中立プレイヤーとしてサポートすることを目指すLiveRampの動向も気になるところです。今年の9月に「カスタマーリンク(Customer Link)」と呼ばれる、”決定的データ”をもとにデータ統合を行うサービスをローンチしましたが、LiveRampのプロダクトVPであるAnneka Gupta氏は、”決定的データ”が絶えず十分なスケールを提供できていないことに言及し、クロスデバイスマッチに”確率的データ”を利用しているDrawbridgeと、カスタマーリンクを”確率的データ”によって強化するためのパートナーシップを結んだことを、先週木曜日に発表しています(Drawbridgeは以前からLiveRampとメディア販売ビジネスに関してパートナー関係にあります。また、DrawbridgeはTapadとクロスデバイスサービスベンダーとして競合関係にあります)。

AcquisioのCROであるDavid McIninch氏は、Facebookでさえ、同社が保有する精度の高いユーザーデータも他のデータと統合する際に全てが”完全一致”するわけではないため、”決定的データ”だけでなく、”確率的データ”によって、クロスデバイス計測を補完する必要があるとAdExchangerにてコメントしています。

オンライン/オフライン/クロスデバイスのデータ統合は一筋縄ではいきませんが、いずれにせよOracle、LiveRampともに、その精度を着実に高めていると言えそうです。

参考:
Data Cloud | Oracle Cloud

Oracle Data Cloud Launches Validated Demographics Audiences
Behind The Data Cloud, The Basis Of Oracle’s ID Graph
Oracle Partners With Tapad – Because Probabilistic Vs. Deterministic Data Isn’t An And/Or Sort Of Thing | AdExchanger
LiveRamp’s On A Quest For The Unified Customer ID – And It’s Adding Probabilistic Data Matching As One Option To Get There | AdExchanger
Drawbridge Adds Offline Purchases To Its Cross-Device Marketing Data | TechCrunch

The following two tabs change content below.
アメリカをはじめ、海外のデジタルマーケティングに関する情報を 海外の情報源から集め、最先端のトレンドを提供しています。 皆様のビジネスに役立つ記事づくりを目指します。